×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

正松

短編物語詩集『オト』

「ネヴァーグリーン」

失くしてしまったけれど
未だ残っていたから
雫が頬を伝うのだろう

いつか戻ってくるさ
そう何処かで呟いているから
雲は散って
空は悠々とその青さを見せつけるのだろう

心の中の神様が創った箱舟に
大切なものばかり詰め込みすぎたよ
本当の君の姿を亡くしてしまったよ
亡くしてしまったよ

さようなら 常磐
僕は老いてゆきます
さようなら 常磐
二度と帰っては来ない記憶たちへ
ありがとう 常磐
悲しみを教えてくれました
ありがとう 常磐
優しさを与えてくれました
さようなら 常磐
さようなら 常磐

ありがとう

http://bungeiclub.nomaki.jp/
design by {neut}